会社概要

《あいさつ》
ロックファスナ-社はナイロンインサ-トロックナット(通称ナイロンナット)を開発した米国エスナ社(ESNA)より直接技術提供を受けた日本で唯一のナイロンインサ-トロックナット製造メ-カ-として主に北米市場にそのサ-ビスを提供し始めました。

当社は創業以来、迅速かつ誠実な対応と品質と精度の追求を基本理念に皆様に信頼される企業としての歩みを進めてまいりました。その確かな技術力で国内外のお客さまをサポ-トする事によって産業界の発展に貢献してきたと自負しております。

21世紀を迎え、多様化しつつあるお客様のニ-ズにお応えすべく、新素材情報の収集や最新技術導入への積極的な取り組みを行い、より一層の技術力の向上に努力しております。そして、これからもお客様のニ-ズに合った製品を開発およびご提供し続けることこそ私達の使命と考えております。

《会社概要》
社 名: ロックファスナー株式会社
代表者: 柳原三郎
創 業: 1966年4月
資本金: 1,000万円
従業員: 23人
所在地:
  • 《本社》
  • 〒581-0814 大阪府八尾市楠根町 4-22-3
  • TEL:072-997-9990 / FAX:072-997-0115
  • 《京都工場》
  • 〒629-2311 京都府与謝郡与謝野町字幾地164-5
  • TEL:0772-42-6200 / FAX:0772-42-6202
URL: http://www.lockfastener.com/

 主要製品
ステンレスナイロンナット/オールメタルロックナット(Mロックナット)/ナイロンキャップナット/キャッスルナット/スロットナット/パネルナット/SUS303,304,316,306L,430,420J2,モネル、アルミ/チタン/プラス/SS41/S45C/引抜材による特殊切削ナット、弛み止めナットなど

 主要取引先
エトー(株)、(株)GKN JAPAN、大東金属(株)、東洋物産(株)、巴工業(株)、(株)丸エム製作所、(株)八幡ねじ (50音順)

 主要仕入先
(株)関西金属工業所、(株)サンユウ、大一特殊鋼(株)、大同特殊鋼(株)、春田産業株、(株)北陸ヨシナカ、ヤマシンスチール(株) (50音順)

《沿革》
1966年 7月吉田精工株式会社(旧社名)として大阪府東大阪市に各種金属加工及び各種緩み止めナット製造会社として設立する。同年国内各貿易商社を通じ北米市場へ各種ナットの販売を開始する。
1972年 5月米国コンチネンタルエアロファスナ-社へのナイロンナット供給の為の合意書を交わし販売を開始する。
1974年 4月日本国内へのナイロンナット及び各種特殊ナットの販売を開始する。
1980年 6月米国マ-キュリ-マリ-ン社へのナイロンナット供給の為の合意書を交わし販売を開始する。
1982年12月代表取締役に柳原 三郎氏が就任し、社名を現在のロックファスナ-株式会社へと変更する。
1987年 7月米国航空規格適用ナット(M-LOCK)を米国向けに販売を開始する。
1988年 4月京都府与謝郡野田川町に丹後ファスナ-を100%出資の子会社として設立する。
1996年 4月 丹後ファスナ-をロックファスナ-株式会社に吸収合併し自社工場とし、子会社名をロックファスナ-株式会社に統一する。
2005年 1月 物流体制のより一層の強化を図るため、本社と生産部門の一部を統合し、新社屋へ移転する。

更新:2014年04月01日

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。

この記事へコメントする

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
製品紹介